Cable Tuning ケーブルチューニング

ケーブルは機器に電気を運ぶ道路で、人間で言えば血管に値します。 いくら体を鍛えても、血を運ぶ血管が粗末だったり、詰まってたり、細くてはパフォーマンスを発揮できないのは当然です。 地味な施工ではありますが、基礎体力がいかに重要か思い知らされる施工です。

■ ケーブル交換で得られる効果。

・音に力が乗る。
・情報量が上がり、音がリアルになる。
・高音や低音が伸びしっかり出るようになる。
・音の雑味が激減し、嫌な音やキツイ音がしなくなる。

基礎的な部分ですので、音質に関わる全ての項目に効果があります。
この施工の良い点は、機器が純正のままであろうと、ハイエンド機器であろうと、効果が出ることです。
見出しにもあるように、機器のパフォーマンスを引き出す為の施工ですので、純正機器は純正機器なりに、社外オーディオ機器は社外オーディオ機器なりに、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。
コルトレーンは創業当時から提唱してきてますので、施工実績も多くケーブル選びから施工まで熟知しております。

「機器を換えてみたけど、いまいち納得行かない。」など、現状の不満を一気に解決してくれると思います。
逆にここを疎かにしては、いくら良い機器をおごっても結果が伴わないです。

■ ケーブルチューニングプログラムについて。

機器は純正でも大丈夫ですし、既にオーディオを組んでても大丈夫です。
コルトレーン厳選のケーブルを使用し、電源、スピーカー、RCA等のケーブル類を交換します。
ケーブル代金、ショートパーツ、工賃が含まれています。
ケーブル代金は、使用した分だけのご請求で10cm単位となります。

お客さまへのお約束

お客さまへのお約束
費用も抑えられ、音質改効果を上げるためにも、ワイヤリングは最短距離で行っていますので、かなり広範囲でバラし、最短ルートを探ります。
お客さまへのお約束
パワーケーブルも最短でのワイヤリングを心がけていますが、安全を再優先し作業を進めています。
安全な仕事は美しいです。
お客さまへのお約束
ケーブル代金のご請求は10cm単位のため、長さが決まってから都度切断します。
無駄使いは一切しません。
お客さまへのお約束
専用の圧着工具の使用は、抜けなどのトラブル防止だけでなく、接点抵抗を減らし、音質にも貢献してくれます。
数種類の工具を使い分けしています。

■ ケーブルチューニングメニュー。

STEP-1
スピーカーケーブルのみの交換です。

スピーカーケーブルのみの交換です。
シャークワイヤー製のS17102Rを使用し、フロントスピーカー(ドアスピーカー、ツイーター)を交換します。

入門用のケーブルですが、コルトレーンが十分に吟味し、使えると判断したケーブルですので、価格以上の性能ですのでご安心ください。 スピーカーを変えたけど、高域がキツイ等の症状もかなり緩和されます。

パワーケーブルも同時に施工されることをお薦めします。

30,000円~

STEP-1S
スピーカーケーブルのみの交換です。

スピーカーケーブルのみの交換です。
シャークワイヤー製のSP20122Rをツイーター用に使用し、SP15122Rをウーファー用に使い分ける事により、コストダウンとより高音質を狙います。
STEP-1と比べるとコスト高にはなりますが、コストパフォーマンスはこちらのほうが上です。
純正オーディオからハイエンドシステムまで追従する、非常に優れたケーブルです。

間違いなくコルトレーンの音を担っているアイテムで、音源を選ぶこと無く、確実な基礎となってくれます。

45,000円~

STEP-2
STEP-1Sのスピーカーケーブルとパワーケーブルセットで交換します。

STEP-1Sのスピーカーケーブルとパワーケーブルセットで交換します。 オーディソンコネクション製のMP4BL2を使用し、バッテリーからヘッドユニット又はパワーアンプまでを交換し、パワーケーブルはオーディソンコネクション製のMP4BL2(4AWG)を、バッテリーからヘッドユニットやパワーアンプまでと、機器のアース、バッテリーアースは贅沢にコンティヌオを使用します。 スピーカー、パワーケーブル同時施工のため、工賃がかぶらずお値打ちに施工できます。

コルトレーンの標準の組み合わせで、これまでに1000台を超える施工実績がありますが、音質改善効果に驚かれる方も多く、この施工をきっかけに当店に通ってくれるようになったお客様も多いです。

強くても優しい音色と、パワフルながら繊細という相反する要素を見事にクリアする音で、非常にレベルの高い音に仕上がります。

70,000円~

STEP-2Plus
STEP-2のパワーケーブルが1/0AWGになります。

STEP-2のパワーケーブルが1/0AWGになります。
STEP-2でも過不足無くかなり優秀なんですが、1/0AWGの音を聴いてしまうと、他が考えられなく感じてしまうほどです。

これは別格です。

音が太く強く速く繊細になります。
特に低域方向の効果は大きく、音がバンと立ち上がり、すっと沈み込むので、他の音をマスキングすることもなく全体の情報量が上がったかのような音になります。
音像には陰影までも再現され、空間表現も上がり3Dのような音になります。

STEP-2との差額も少なく、予算に余裕のある方にはお薦めします。

90,000円~

コルトレーンには更なる上質なケーブルのご用意があります。
この先は趣向性が強く、コストパフォーマンスも悪くなっていきます。
ですが、そこにしか無い音があり、そんな音に魅了されてしまった方は是非ご相談ください。
沢山の引き出しを準備しお待ちしております。