コルトレーン−お勧めCD|
E-mailリンクポリシー プライバシーポリシー
TOP 無料レポート EVENT&TOPICS インストール事例 お勧めシステム お勧め商品 お客様の声 SHOP お勧めCDリンク
お勧めCD
 
NO,61 アレグリ:ミゼレーレ他/ピーター・フィリップス指揮、タリス・スコラーズ1980/年録音
 
グレゴリオ・アレグリ(1582〜1652)のミゼレーレ(憐れみたまえの意)は、その
当時ヴァチカンのシスティーナ礼拝堂で演奏する以外は門外不出でしたが、
神童モーツァルトがローマを訪れた折にたった一度聴いただけで全曲を記憶し、
後に楽譜に記して父親に見せたというのは有名なエピソードです。
映画「サウンドオブミュージック」の冒頭で、修道院から聞こえてくるコーラスは
この曲をアレンジして作られたそうです。

タリス・スコラーズは2003年に結成30周年を迎え、ルネサンス教会音楽におい
ては世界最高のア・カペラ合唱団で、特に女声部高音域の透明で伸びのある美
しい歌声がたまらない魅力で、仕事でひどく疲れた時や落ち込んだ時に聴くと
、まるでストレスが体中から抜け出ていくような心地良さに浸れます。
 



1.アレグリ:ミゼレーレ
2.マンディ:天の父の声は
3.パレストリーナ:教皇マルチェスのミサ曲
 
 


Amazon.co.jpアソシエイト


※こちらのCDはアマゾンでご購入できます。



●一覧ページへ戻る
Copyright 2005 coltrane, inc.,Allrights reserved.  
お問合せ